ホーム > ピアノ修理について

ピアノ修理について

お子様のためにお家にピアノを置いている家庭や、趣味・お仕事でピアノをお持ちの方は、定期的にピアノのメンテナンスを行っていらっしゃいますか?ピアノを弾くなら綺麗な音を出したいものですが、ピアノも頻繁に使っていると様々な症状が出てきます。こちらでは、ピアノ修理について紹介していますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ピアノ修理のタイミング

ピアノを弾いていて、音が抜けていると感じたことはありませんか?音が抜けているときには、内部の部品が劣化していたり、弦が切れていることが考えられます。また、鍵盤が重くなったり戻りが遅くなったら、湿気によって鍵盤の木材が膨張している可能性があります。このように、ピアノから変な雑音がしたり、音量・音程・音質が変わってきたと思ったら、専門業者にピアノ修理を依頼することをおすすめします。また、修理は「故障や不調が出てから依頼するもの」というイメージが強くなります。しかし、調律や調整などは定期的な実施がおすすめですので、ピアノの状態によって数ヶ月に一度などタイミングを設定しておくのもおすすめです。

修理業者に出会う方法

ピアノ教室に通っている方であれば、生徒同士や先生からの情報を元にしたり、紹介してもらう方法があります。知っている人が依頼している業者であれば、段取りや料金などに関する事前情報も得られます。ライブハウスなどに足を運ぶ機会があれば、会場で見かける調律師に声をかけるチャンスがあるかもしれません。現代では、インターネットの普及でピアノ修理業者もネットで探せるようになりました。ホームページなどを観覧することで、その業者の情報や実績を知ることができます。また、実際に修理を行うスタッフの実績や営業モットーなどお話してみないと分からない部分も知ることができます。

東京都板橋区にある当店では、ピアノ修理や調律、調整、整音などを行っております。また、各社全メーカーに消音ユニットの取り付け・クリーニング・ピアノ関係商品の販売も行っております。東京都23区はもちろん、埼玉県広域と千葉県の一部、神奈川県の横浜市と川崎市が出張エリアとなっております。その他の地域につきましてはぜひご相談ください。

  • お問い合わせ
オリコ    スルガ